あなたの雇用した人材は「使えないヤツ」なんかじゃない!

突然ですが、畑を耕して野菜や米を育てた経験はありますか?

私が小学生の時に米を育てたのが初めてで、最近では庭の一部を耕して家庭菜園をやったりしました。

芝生が生えていたところの土を掘り起こし、雑草を取り、石など不要なものを取り除き、
ふかふかの土になるまで丁寧に耕していきました。

ここをしっかり行うことで、種がすくすくと育ち、たくさんの野菜が収穫できるのです。

これをあなたの会社経営に例えたら、どんなことが見えてくるでしょうか。

◆経営者の悩みはどこから解決すべき?

起業して失敗しないための情報サイト AS起業NETにこんな記事がありました。

「経営者である社長の悩みまとめ!経営者の悩みはみんな一緒?!」

経営者の悩みは、

・資金繰りについて
・業績不振について
・従業員の育成について

この3つに集約されると言って反論する人はまずいないでしょう。

この記事では資金繰りや業績不振の問題を解決するために、一番最初に従業員の育成に取り組むべきだと締めくくっています。

従業員が使えない

業績が下がる

資金繰りに困る

 

ときて、

 

従業員に満足な給料が払えない。人員削減。

従業員のモチベーションがさらに下がる。辞職する。

さらに業績が下がる。

さらに資金繰りに困る。

会社の業績にとって従業員の育成は心臓です。

この下降スパイラル、一刻も早く食い止めなければなりません。

帝国データバンクの調査によると、2017年上半期「人手不足が原因の倒産件数」は4年前の2.9倍に増加だったのだそうです。

人手不足で倒産するということは、会社が抱えるなんらかの原因のために、勤めたいと思わせる魅力がなかったり、雇用しても人がすぐに辞めてしまうということです。

経営者であるあなたが自分の畑でたくさんの収穫を得たい時、すくすく育つスーパー肥料を導入したり、品種改良されたスーパー作物の種を導入して解決を試みたりする前に、絶対にやらなければいけないことがあります。

それは丁寧に土の中の石ころを取り除くことです。

会社にとっての土とは従業員、石ころとは、その人たちが抱える心のわだかまりです。

◆脳と心はコンピュータと同じ構造

コンピュータでソフトをたくさん立ち上げていると、動作が遅くなってしまいますよね。

心もそれと同じで、心配事や不満、悩み事、引っかかっていることなど解決されない問題がたくさんあると、脳が重たくなりサクサクと機能しなくなってきます。

言われた通りにできない。

言われたことしかできない。

モチベーションが低い。

仕事に対する情熱が薄い。

経営者にとってこういう従業員が悩みの種ですが、それは能力不足や性格の問題などではなく心に引っかかっていることが複数あって脳がスムーズに動いていないからだ、ということを認識しておきましょう。

それは仕事とは直接関係のない、職場での人間関係や、家庭の悩みといったことかもしれません。

本人は目の前の業務に集中しているのに、無意識のレベルでは、抱えるその他の問題にもバックグラウンドタスクとしてCPUを食っているため、頭がクリエイティブに働くスペースが少なく、言われたことをこなすのが精一杯という脳の状態に陥っているのです。

◆自分の従業員を信じること


あなたが雇用した人材は、「使えないヤツ」などでは決してありません!!!

ただ、従業員を育て能力を伸ばしてあげたいと考えるとき、

畑を耕すために石ころを取り除くことで脳の生産性が上がり、その結果が能力は飛躍的に伸びていく

という視点が欠けていただけなのです。

どんな人でも必ず才能を伸ばしてあげることができるーーこれは私が断言いたします。

そのために抑えるべきポイントは3つ。

1、相手に秘められた才能を疑わない。

2、弱音を吐いたり文句を言ってきたとしても、それは本人が本当にしたいことではない、という立ち位置に立つ。

3、あなた自身が、自分は必ず相手の才能を引き出すことができる人間だと信じる。

つまり、自分の才能も相手の才能も疑わない姿勢、在り方で臨むということです。

どんな言葉をかけたら、どんな教育プログラムを導入したら、などという視点で問題を解決しようとしている限り、何も解決しません。

いくら方法論を学んでも結局無駄になってしまいます。

それは、向き合うべきは自分の在り方だからです。

あなたにとっての畑の土は「在り方」、石ころはそれがブレるマインドです。

本当に見るべきところに向き合った時から、ありとあらゆる悩みは解決に向かい始めるのです。

大丈夫。

必ず、「一生ついていきます!!!」と多くの従業員に慕われる経営者になることができますよ^^


◆ヒアリングに力を入れ、面談も定期的に行なっているが
思うように結果が出ないとお悩みの経営者様へ

心の悩みは専門家にお任せください。

特殊な訓練を積み、潜在意識への介入的な働きかけにより500名以上のクライアントの悩みを解決してきた心のエキスパートが、従業員の心の悩みを取り除き、やる気と才能の開花を全面的に請け負います。

安心して仕事を任せられる有能な従業員が育ちますので、あなたはご自身の本当にしたい仕事に打ち込んでくださいね(^^)

まずは事前説明(無料)にてあなたの抱える課題をお話しください。コーポレートコーチングの無料トライアルセッションも同時にお申し込みいただけます。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Recent Posts

あなたの雇用した人材は「使えないヤツ」なんかじゃない!

あなたの雇用した人材は「使えないヤツ」なんかじゃない!

突然ですが、畑を耕して野菜や米を育てた経験はありますか? 私が小学生の時に米を育てたのが初めてで、最近では庭の一部を耕して家庭菜園をやったりしました。 芝生が生えていたところの土を掘り起こし、雑草を取り、石など不要なものを取り除き、 ふかふ...
価値創造時代を生き抜く会社の条件とは①

価値創造時代を生き抜く会社の条件とは①

会社で働く一人ひとりが価値を創造していく時代がまもなくやってきます。 その時代において、ここでずっと働きたいな、と従業員に思ってもらうには、どんな要素が必要でしょうか? 退職の理由に関して、実はお給料が安い、労働時間が長いといった仕事上の条...
離職問題が起こる前にできること

離職問題が起こる前にできること

大抵の経営者は、大切にしていることの中に従業員の幸福を掲げています。 働く人々が幸せでなければ、会社は繁栄していかない。 言葉にすれば当たり前のことですが、 実際に一人ひとりの幸福度を上げ、維持するのは容易ではありません。 創業当時はみんな...
なぜか従業員のモチベーションが上がらない時

なぜか従業員のモチベーションが上がらない時

「特に不満はないし、仕事は楽しいのだけど・・・」 社員がこんな風に、言葉にできない漠然としたモヤモヤを抱えているとしたら、どうしますか? 職場のみんなが幸せに生き生き仕事をしてほしいと思う時、 一つ、とても気づきづらい問題があります。 それ...
コーポレートコーチングご感想 【MIYAI整体院 様 vol.1】

コーポレートコーチングご感想 【MIYAI整体院 様 vol.1】

「気づかなかった心」を知ることができたコーチング 吉岡 渉 分院長様 会社をより大きく発展させるためには、人(スタッフ)が大事なんだなと改めて感じました。 ただ、その人自身(スタッフ)は、日々の忙しさの中で、自分の事が見えていなかったり、考...
コーポレートコーチングご感想 【MIYAI整体院 様 vol.2】

コーポレートコーチングご感想 【MIYAI整体院 様 vol.2】

新しい自分が開拓されていく時間でした 堀 成杜 副院長様 ヒロコ先生のコーチングを受けて、感じた第一印象は笑顔の素敵な方で、不思議なオーラに包まれた方でした。 コーチングと聞けば、もっと難しい話をしていくものだと思いましたが、ヒロコ先生は簡...
More